s-flowの特長

s-flowがご提供する4つの価値

業務の自動化や通知機能で日常業務の作業漏れを防止してタイムリーな情報共有を実現!売上分析や債権債務管理で経営状態を可視化します。帳票レイアウトや項目のカスタマイズも自由に行えるので、既存の業務にスムーズに統合できます。

価値① 業務の一括処理や自動メール送信機能で業務の自動化を実現!

作業漏れやミスをしっかり防止します。

  • あらかじめマスタを設定しておくことで、個別に在庫を確認しなくても
    出荷業務と欠品商品の発注業務を一括で処理可能
  • 得意先の締日ごとに、複数社の請求書を一括で作成できる
  • 入出荷予定を考慮した将来の予定在庫数をもとに、
    補充が必要な商品を一括で発注でき、在庫不足による機会損失を防止
  • 社内決裁と連動して見積書や請求書のメール送信も可能

業務の自動化

価値② 担当者への作業割当通知や作業予定通知で情報共有もラクラク!

タイムリーな情報共有を実現します。

  • 伝票を更新した際に次の担当者への通知メールを送信可能
  • ワークフローに承認処理を追加して、承認者へのメールも送信可能
  • TOPページのバッジ通知機能で、担当業務の未処理伝票件数をすぐに確認できる
  • 出荷予定日や支払予定日の到来に合わせた
    「作業予定通知」や「作業漏れ通知」で作業の漏れを防止
  • 在庫が少なくなった商品を通知する「在庫通知」で機会損失を防止

情報共有と通知

価値③ 売上の分析や債権債務管理で経営状態を可視化!

様々な軸での売上分析や任意の日付での債権債務残高を確認可能!

  • 自由に設定した取引先区分や商品区分を活用して、
    様々な軸で売上や粗利の集計・分析が行える
  • 指定した任意の日付範囲での債権・債務の発生や残高を確認できる
  • 入金予定表で得意先からの入金漏れがないかの確認が可能
  • 支払予定表で仕入先への支払漏れを防止
  • PowerBIと連携することで売上や収益をグラフ化して、
    スマートフォンやタブレットを用いて出先でも確認可能

経営の可視化

価値④ 項目を自由にカスタマイズして既存の業務にスムーズに統合!

業務にあわせて帳票レイアウトや一覧項目を自由に変更できます。

  • Excelを使用して帳票デザインや出力項目を編集できる
  • 見積書などの対外帳票だけでなく、管理帳票も追加・変更・削除が可能
  • 基本マスタを利用して、連携先フォーマットにあわせて出力項目を設定できる
  • 出力したファイルを連携先システムに取り込むだけで、データ連携が完了
  • 予備項目を使用することで、御社の商材に合わせた在庫管理を実現
  • 一覧画面に表示されている項目の並び替えや非表示設定がログインユーザーごとに可能

業務への統合

無料トライアル

資料ダウンロード

お問い合わせ